三条サポステ利用者ブログ


三条サポステの利用者が運営するブログです
by sanjosaposuteuser
プロフィールを見る
画像一覧

ヒトが騒ごうが騒ぐまいが・・・

c0201756_2338453.jpg

ここ最近は朱鷺の野生孵化や宮崎の口蹄疫のニュースが連日マスコミを騒がせていますが、朱鷺以外の鳥も、もちろん巣を作ってタマゴを産むわけで、果樹園で巣とタマゴが見つかりました。何鳥のものかまだわかりませんが、ずうずうしい?のかどうどうとしているのか?やはりカラス対策のつもりで人間の気配のあるところをねらって巣を作ったのかも知れませんね。それほど作業の邪魔にならないので巣は撤去しませんが、このさきどうなることですかね。他の鳥や蛇にねらわれたり、ひとが近づきすぎたりすると親鳥はいなくなるかもしれない。
しかし自然はやはり甘くないですね宮崎県は口蹄疫で牛や豚合わせて20万頭以上殺処分するとか・・・。あんだけ懸命に防除してるのに・・・。病気には気をつけましょう。
[PR]
by sanjosaposuteuser | 2010-05-27 00:34

今年の田植えもなんとか終了。しかし田植えも感じる格差。

c0201756_9284759.jpg

今年の田植えも先週で終わりました。低温で生育が思わしくなかった苗も無事に田んぼに植え終わりました。これで一安心ですが植えてからさらに除草剤散布や根付肥えまいたりと作業が続きました。ところがここに格差が出るというか田植え機の性能がよいものは田植えしながら除草剤なども一緒に散布できたりするんですね。除草剤は手で散布する私などからみれば性能のよい機械買える人はずっと時間も労力も短縮できるので、格差の広がりを感じられて悔しいですね。
[PR]
by sanjosaposuteuser | 2010-05-18 09:51

先月の低温、日照不足が嘘のような5月の暑さ

c0201756_2211818.jpg
c0201756_2221749.jpg
このところ急に気温が上がってきました。今日は30℃を越えた所もあったとか。県内各地で田植えの風景が見られるでしょう。結果的には例年と同じ時期の田植えですが4月は低温などで苗が育たなくて気をもみました。一転してのこの暑さでかえって苗の伸び過ぎが心配されます。生育のムラも結構あって同じ日に同じように種をまいたのに何でこんなに長い苗と短いのの差ができるんだろうと不思議になりますね。
[PR]
by sanjosaposuteuser | 2010-05-05 22:02

カテゴリ

全体
食べ物・飲み物
美術館
植物
しゃべり場
未分類

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧